沖縄県立中部商業高等学校

総合ビジネス科

総合ビジネス科

総合ビジネス科(3学級120名定員)

【学科の特徴】

 総合ビジネス科では、ビジネスの諸活動に対応できる基本的なビジネスマナーとビジネススキルの専門知識および技能の習得を目指します。1年生では簿記、情報処理などビジネスに関する基本的な科目を幅広く学び、2年生では会計、マーケティングなどを中心に学習します。

 特に3年生では、販売実習、広告と販売促進などを学びビジネスの実践に対応できる人材の育成を目指しています。

 卒業後は、一般事務、経理、販売、ホテルなどへ就職または大学、専門学校へも進学できます。

【3年間で目指す資格】

 全商 簿記検定1級 珠算・電卓検定1級

    ビジネス文書実務検定1級

    情報処理検定2級、商業経済検定2級




3年生の総合実践の授業では、実際に企業と提携して校内でカフェ実習を行っています。