沖縄県立中部商業高等学校

薬物乱用防止緊急アピール

先日の高校生による大麻所持事案に対して、本校でも生徒たちを薬物から守るための取り組みを始めました。

沖縄県社会教育関係団体等連絡会からのポスターを各クラスに掲示

○1月27日(水)10:20-11:10 薬物乱用防止講演会の実施

 ※案内文はありませんが、保護者の方もぜひご参加ください。

「沖縄県社会教育関係団体等連絡会より」

去る平成28年1月5日に、高校生による大麻所持事案が発生し、当該高校生が逮捕されました。
本事件を受け、沖縄県社会教育関係団体等連絡会として、下記のとおり緊急アピールを
発出し、保護者として、地域の大人として大麻等の薬物乱用から児童生徒を守り、安全で
安心に過ごせる地域社会づくりを全県民で取り組む気運をより一層高めたいと考えており
ます。

三学期スタート

1月6日より3学期がスタートしました。

今学期も充実した学校生活にしていきましょう。

本校5人目のプロ野球選手誕生!

2015年11月11日に、西武がドラフト1位で指名を受けた、本校スポーツ科出身で、現在富士大学4年の多和田真三郎投手(22)が来校し、在校生徒にエールを送ってくれました。

入場の先導は、来春富士大学に入学が決まった3年稲福君が行なった。在校生挨拶では、野球部主将であった3年根保君がこれまでずっと応援していた想いを伝え、今後の活躍への期待の言葉を贈った。花束贈呈では、野球部3年エース前田君が花束を贈り先輩を歓迎した。

多和田選手も「久しぶりに母校にもどって初心に戻った」とコメントし、在校生へ熱いメッセージを送った。

在校生に夢実現の目標とたくさんの可能性を伝えてくれました。

これからも、中部商業は多和田選手をチーム中商のメンバーとして熱く応援いたします!!


中部商業 入試情報

入試に関する資料

募集要項をまとめたPDFファイルはこちら→

募集定員や入試にかかわるすべてのことについて →

●推薦入試情報 ←クリックしてください

● 一般入試情報  ←クリックしてください

● 2次募集情報 ←クリックしてください

<H26年度に発表した入試情報> ←クリックしてください

入試の日程と合格後の日程

<1月>

1月14日-15日(金) 推薦入試受付

1月19日(火) 推薦入試 〔 集合13:30  面接14:00~〕

1月28日(木)までに、推薦入試の結果は中学校長を通して本人に通知する。

<2月>

2月12日(金)及び15日(月) 一般入試受付

2月19日(金)及び22日(月) 一般入試志願変更申し出期間

2月25日(木)及び2月26日(金) 入学志願書取り下げ及び再出願期間

<3月>

3月 9日(水)及び10日(木) 学力検査と面接

3月16日(水)午前9時  合格発表

3月17日(木)及び18日(金) 二次募集出願期

3月22日(火) 二次募集入学志願書取り下げ及び再出願期間

3月24日(木) 二次募集の面接、実技テスト

3月28日(月)の午前9時 二次募集の合格発表 

3月29日(火) 合格者オリエンテーション(10:00 体育館にて)

『手作りコサージュを我が子へ』一緒に作りませんか?

【3年生保護者のみなさんへ】

みんなでゆんたくしながら、コサージュ作りをしませんか?

 2学期も終盤になり、いよいよ三年生は卒業という言葉が身近になってまいりました。

 さて、今年度も卒業式にむけ、母親委員会を中心にコサージュ作りを開催しているところでありますが、3年生の保護者の皆様に『手作りコサージュを我が子へ』を合い言葉に是非、ご協力を頂きたいと考えております。

ご多忙の中と存じますが、下記の通りコサージュ作りを計画しております。お気軽にご参加くださいますよう宜しくお願い致します。

1.今後のコサージュ作りの日程

30分でもかまいませんので参加しませんか?おしゃべりしながら楽しいですよ!

①日 時:12月 3日(木) 19:00~21:00

12月10日(木) 19:00~21:00

12月17日(木) 19:00~21:00

1月14日(木) 19:00~21:00

1月21日(木) 19:00~21:00

1月28日(木) 19:00~21:00

2月 4日(木) 19:00~21:00

2月18日(木) 19:00~21:00

○状況に応じて日程の増やしたり減らしたりする予定です。

PM6:30より開場しています。

2.場所 中部商業高校B棟1階多目的教室A(駐車場からすぐ見える教室です)

みなさまのご協力をよろしくおねがいします。

第41回沖縄県高等学校PTA研究会にいってきました。

新人大会ボウリング競技優勝

11月2日に行われました平成27年度沖縄県高等学校新人大会において、

本校男子ボウリング部が団体優勝を果たしました。

ボウリング部設立以来の快挙!!

試合は、伊佐君が11連続ストライクが出るなど大健闘でした。

伝達表彰&選手推戴式!<窓クイズの答えはこのページ内に!>

表彰された生徒を紹介します。

●平成27年度 沖縄県高等学校 商業実務競技新人大会

2年生大活躍!!

情報処理の部 団体競技の部 準優勝 (2年)

情報処理の部 個人競技の部 5位・9位(2年)

●第44回県高等学校音楽コンテスト

少ないメンバーでがんばりました。

 独唱の部             銅賞(2年)

 ヴォーカルアンサンブルの部 銅賞(2年)

●沖縄市スポーツデイ弓道大会

引退した後も個人で活躍しています。

 団体競技高校の部    1位(3年)

 個人競技高校男子の部 3位(3年)

●第13回 全沖縄高等学校対抗ボウリング選手権大会

団体 3位(2年)

●第30回沖縄県高等学校 学校対抗秋季陸上大会

●第42回沖縄県 高等学校新人陸上大会

またまた陸上部大活躍! 表彰されたメンバーはこちら→★★

3年生はこれが最後の大会になりました!!

TEAM中商を盛り上げてくれました!ありがとう!

新人大会に向けて選手推戴式がありました。

女子バスケ部 男子バスケ部 バレー部 ボウリング部

  

平成28年度入学生 入試について

平成28年度入学者募集要項

募集要項をまとめたPDFファイルはこちら→

 推薦入試情報 ←クリックしてください

 一般入試情報 ←クリックしてください

 2次募集情報 ←クリックしてください

1  募 集 定 員 

  全日制課程

    総 合 ビ ジ ネ ス 科・・・・・  3学級  120名

    情 報 ビ ジ ネ ス 科・・・・・  2学級   80名

    国 際 ビ ジ ネ ス 科・・・・・  1学級   40名

    生 涯 ス ポ ー ツ 科・・・・・  1学級   40名

                      計  7学級  280名

2  募 集 区 域 

    総 合 ビ ジ ネ ス 科: 県 全 域

    情 報 ビ ジ ネ ス 科: 県 全 域

    国 際 ビ ジ ネ ス 科: 県 全 域

    生 涯 ス ポ ー ツ 科: 県 全 域

3  学 科 の 目 標  

 
 
ビジネスの諸活動に対応できる基本的なビジネスマナーとビジネススキルの専門知識および技能の習得を目指す。

1年生では簿記,情報処理などビジネスに関する基本的な科目を幅広く学び,2年生では会計,マーケティングなどを中心に学習する。3年生では,販売実習などを通してビジネスの実践に対応できる人材の育成を目指す。


 Web開発に関する実践的活動を通して、デザイン、プログラミングおよびマーケティングに関する基礎的、基本的な知識と技術の習得を目指し、ビジネス社会において自己実現に向けて取り組むことのできる人材の育成を図る。

1、2年生ではビジネスに関する基本的な科目やWebページ制作に関する基礎を学び、3年生ではWebページ制作に関する実践的かつ協働的な活動を中心に取り組む。


 ビジネス活動に必要とされる基礎的な知識の習得及び英語を基本とした外国語能力の育成を図る。

本学科の特色として2年生では学校交流や海外研修旅行を実施し、実践的な英語力、コミュニケーション能力の育成を目指す。


心と体を一体としてとらえ、スポーツについての専門的な理解及び高度な技能を習得する。

また、主体的、合理的、計画的な実践を通して、健やかな心身の育成に資するとともに、生涯を通してスポーツの振興発展に寄与する資質や能力を育て、明るく豊かで活力のある生活を営む態度を育成することを目指す。

4 本要項に記載されていない事項については、すべて平成28年度の「沖縄県立高等学校全日制・定時制課程入学者選抜実施要項」によるものとする。

H28年度入学生 2次募集


 2 次 募 集

募集要項をまとめたPDFファイルはこちら→

   推薦入学及び一般入学の合格者が募集定員に満たない学科において行う。

1  出 願 資 格 

   学力検査を受検し、県立高等学校に合格しなかった者とする。

2  出 願 期 間 

(1)第2次募集の出願期間は、平成28年3月17日(木)及び3月18日(金)の2日間とする。郵送の場合もこの期限までに必着のこと。ただし、学校長が特別の事情があると認めた場合はその限りではない。

(2)受付時間は、3月17日(木)は午前9時から午後5時までとし、

3月18日(金)は午前9時から午後4時までとする。

3  出 願 手 続 き 

志願者は、本校の2次募集を実施する学科に出願することができる。この場合、本校の他の学科に第2志望を出願することができる。ただし、当該年度に学力検査を受検した本校の同一学科へは出願することはできない。

平成28年度の「沖縄県立高等学校全日制・定時制課程入学者選抜実施要項」と本校の入学者募集要項を熟読のうえ手続きをすること。

   

4  提出書類及び入学考査料 

(1)第2次募集入学志願書(第9号様式)

(2)調査書(第2号様式) (一般入学で提出したものと同じもの)

(3)第2次募集志願者名簿(第10号様式)

(4)入学考査料 1,100円

(5)入学考査料減免申請書(第11号様式 第10条関係)(領収書は添付しなくてよい)

(6)確約及び証明書(第5号様式)(通学区域に関する規則別表第2に掲げる地域から出

願する者及び宮古島、伊良部島、石垣島、久米島の各地域から出願するもの)

5  書類作成上の注意 

(1)入学志願者名簿は、学科別、男女別に各1部作成して提出のこと。

本校で、受検番号記入のうえ複写し、各中学校長あてに返送する。

(2)書類を訂正した場合は、作成責任者の訂正印を押印すること。

ただし、第2次募集入学志願書は志願者本人が訂正すること。

(3)生涯スポーツ科志願者の専攻種目実技テスト志望種目を、第2次募集志願者名簿

(第10号様式)の備考欄に必ず記入すること。

(4)郵送で手続きをする場合は、必ず郵便書留で送付すること。

6  志願変更及び手続き 

平成28年度の「沖縄県立高等学校全日制・定時制課程入学者選抜実施要項」に基づき所定の手続きを行うこと。なお、郵送による2次志願変更の受付及び入学志願書類の返却は、

  原則として行わない。

入学志願書取り下げ及び再出願期間

平成28年3月22日(火)

受付時間は、午前9時から午後4時までとする。

  

7  選 抜 方 法 

調査書(第2号様式)、学力検査の成績・面接及び実技テストの結果に基づき総合的に行う。

(実技テストは生涯スポーツ科のみ実施する)

8  面接、実技テストの日時および場所 

(1)日 時:平成28年3月24日(木) 集合13:30  面接14:00~

(2)場 所:本校体育館ほか

(3)全志願者に、面接を行う。

    生涯スポーツ科の志願者には、面接後実技テストを行う。(第二志望者も含む)

(4)実技テストの専攻種目は以下の4種目とする。

   野球、陸上(男女)、バスケットボール(女子のみ)、バレーボール(女子のみ)

実技テスト(生涯スポーツ科のみ)

共通実技テスト

50m走・立三段跳(雨天時:反復横跳・立ち幅跳)

専門実技テスト

(1種目選択)

男子

野 球 ・ 陸 上

女子

陸上・バスケットボール・バレーボール

共通実技テスト・・・・体育着(短パン)・運動靴で実施。

専門実技テスト・・・・野球選択者は体育着で実技テストをおこなう。その他の種目は、   

               専門種目に応じた服装でも良い。野球・陸上ともにスパイク可。

上記の専攻種目テストの中から1種目選び、推薦入学志願者名簿の備考欄に記入すること。

※ 原則として、受検時専攻種目をスポーツⅠ・Ⅱの専攻種目とする。

原則として3ヶ年間専攻種目の部活動を続けることを条件とする。

※ 雨天の場合、実技テストを体育館で行うため、全員体育館シューズを準備すること。

9  合格発表 

(1)平成28年3月28日(月)の午前9時、本校において発表(掲示)する。

(2)高等学校長は、合格者に対し、入学志願書を提出した中学校長を通じて合格

したことを通知する。

Ⅰ 平成28年度推薦入学者判定基準

1.出願資格

次の(1)及び(2)に該当する者で、中学校長が推薦するもの

(1) 沖縄県内の中学校を募集年度の3月に卒業見込みの者

(2) 推薦入学志望学科に対する目的意識が明確であり、かつ、当該学科への興味、関心及び適性を有する者 

2.審議事項

(1) 勤怠状況

①原則として、3学年での、遅刻、無届欠課、正当な理由のない欠席がいずれも10回

 未満の者

②原則として、3か年間の、遅刻、欠課、欠席の合計がいずれも30回以下である者

(2) 諸活動の実績

①自己表現・個性表現において優れた実績等のある者。

②特別活動等において優れた実績等のある者

③生涯スポーツ科においては、専攻種目の技能が優れている者

(3) 内申点

原則として、3か年の評定平均が3.0以上であり、かつ、第3学年に評定1のない者

(4) 行動の記録

行動等の記録が良好である者

(5) 面接

面接の態度が良好である者

Ⅱ 平成28年度入学者選抜判定基準(一般入学・第2次募集)

1.出願資格

(1) 一般入学

ア 中学校を募集年度の3月に卒業見込みの者

イ 中学校卒業者(以下「過年度卒業者」という。)

ウ 学校教育法施行規則第95条各号のいずれかに該当する者

(2) 第2次募集

合格者が募集定員に満たない学科において、第2次募集を行うものとし、出願できる者は、学力検査を受検し、県立高等学校に合格しなかった者とする。ただし、本年度に学力検査を受検した本校の同一学科に出願することはできない。

2.選抜人数

(1) 一般入学定員  = 募集定員 - 推薦入学合格者数

(2) 第2次募集定員 = 募集定員 - 推薦入学合格者数 - 一般入学合格者数

3.選抜方法

受検者の内申補正合計点と学力検査合計点との相関表を作成し、各々の平均点と標準偏差を基礎にして、得点の相関関係及び総合成績上位の者から、下記の(1)から(4)の方法によって合否を判定する。

  ただし、判定にあたっては、各学科の特色に応じ、教育的配慮の基に行うものとする。

(1) 出身中学校長から提出された調査書(第2号様式)、学力検査等の成績及び面接の結果を基にして選抜を行う。

(2) 選抜は、調査書及び学力検査等の成績を資料として行い、調査書と学力検査等の成績の比重は、原則として5対5とする。

(3)各圏の設定の仕方

①A圏

内申点、学力検査点に基づいて人員(推薦合格人員を除く、以下同じ)の80%程度の人数が含まれるように範囲を設定してA圏とする。

②B圏

募集人員の110%程度が含まれるように範囲を設定し、それからA圏を除いた者をB圏とする。

③C圏

A圏とB圏を除いた残りをC圏とする。

(4)合格者、不合格者の決め方

①A圏の中で下記の条件1のいずれかに該当する者以外は合格者とする。

②C圏の中で条件2のいずれかに該当する者以外は不合格とする。

③B圏の者に①②で保留になった者を含めて条件1、条件2と照らし合わせ総合的に判断し、合格者を決定する。

-条件1-

(a)第3学年に、遅刻15回以上、無届欠課15回以上、正当な理由のない欠席

10日以上の者。

(b)3年間の勤怠状況の合計が著しく不良の者

 (3か年の遅刻、欠席、欠課のそれぞれいずれかの合計が30回を超える者)

(c)行動等の記録に好ましくない記載があり、3科年間の行動の記録に○がない者。

(d)第3学年に、評定1のある者。

(e)学力検査点で1桁の科目がある者

(f)生涯スポーツ科においては、実技テストで評価B、Cのある者

(g)面接の態度が悪く、評価Cである者。

(h)受検の態度・容姿が著しく悪い者。

-条件2-

(a)3か年皆勤者

(b)特別活動・諸活動・特技・資格など著しく良い者。

(c)学力検査点が著しく高い者

(d)内申点が著しく高い者  

(e)観点別学習状況が著しく良い者

(f)生涯スポーツ科においては、実技テストで評価特A・Aのある者

アーカイブ